2011年03月01日

梅の花の不思議

土筆を探して歩いてるとき梅林でふと気付いたことがあります
それはどの梅の気もすべてではなくて特定の種類だけのようですが
一枝ごとに蕾がたくさんあって花が咲きます・・その一枝に一輪だけ
蕊に花弁がついているというか蕊が花弁になっている梅を見つけました
最初は散った花びらがついてるのだろうと思い気をつけて探すと
一枝に一輪必ず・・そういう花があって可愛いハート形をしてるんです
4枚目は横から写してみましたから蕊の先が花弁になっているのがわかるでしょう
不思議な現象で詳しくはまた花博士に聞いてみようと思っています
最後の写真はおまけ・・そろそろ気温とともに蜂も花に集まり始めています


11-2-27hana15w.jpg


11-2-27hana15-5w.jpg


11-2-27hana15-3w.jpg


11-2-27hana15-4w.jpg


11-2-27hana15-6w.jpg
posted by ぱふぱふ at 08:45| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。