2011年03月09日

ミスミソウ

ミスミソウ
東北から中部地方にかけて分布する多年草です
長く伸びた茎の先端に3月から4月にかけて花をつけます
茎や葉の裏側には白い毛があります
もともとは白が基本ですが淡い紅、淡紅紫色
紅紫色、青紫色などもあります・・
早春に雪を割って出てくることから雪割草の名前がありますが
科目の違うユキワリソウもあることから・・
標準和名はスハマソウ
俳句の世界では季語を雪割草として使いますが・・
キンポウゲ科の雪割草とか三角草といいます
また三角草の由来は葉っぱの裂片の先が尖るものを
三角草と決めています


11-3-6hana2-6w.jpg


11-3-6hana2-7w.jpg


11-3-6hana2-8w.jpg


11-3-6hana2-10w.jpg


11-3-6hana2-5w.jpg


11-3-6hana2-3w.jpg


11-3-5hana5-7w.jpg
posted by ぱふぱふ at 08:40| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。