2011年05月17日

鉄線花

鉄線花・・中国の中部地方が原産地のこの花はたくさんの品種があり
鉢植えや垣根に植えたりされています
江戸時代に渡来し観賞用として栽培されたのが始まり
花や草の姿がカザグルマ(日本産)とともに人気を集め
絵画、彫刻、織物の模様にまた蒔絵にデザインされています
名前の由来は蔓が針金のようであることに由来するそうです
漢方では根を「鉄線威霊仙」といい痛風、神経痛、リュウマチなどに
効果があるそうです
花弁に見えるところは萼の部分で、観賞用に改良されたクレマチスは
萼が6枚のものや八重咲きのものなど形状色彩ともに多様です


11-5-8hana27w.jpg


11-5-8hana27-4w.jpg


11-5-8hana27-2w.jpg


11-5-8hana27-3w.jpg


11-5-5hana14-4w.jpg


11-5-5hana14-2w.jpg
posted by ぱふぱふ at 08:50| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。