2011年06月18日

赤い実

ヒョウタンボク(瓢箪木)    
学名:Lonicera morrowii スイカズラ科
別名:キンギンボク(金銀木),ドクブツ,ヨメコロシ(嫁殺し)
 

山地に自生する落葉高木ですが,観賞用として庭木や鉢植えにされることもあります。
4 〜 6 月ころに枝の上部の葉腋に 2 つずつ花をつけます。
初めは白く,後に黄色に変わるので,白と黄色の花が同時に見られるため
キンギンボクとも呼ばれるのです。
液果は直径 8 ミリくらいですが,2 個が合着して瓢箪形になることから和名がついています。
赤くておいしそうなのですが,猛毒ということなので,口に入れないように注意してください。




11-6-9hana16-1w.jpg


11-6-9hana16-2w.jpg


11-6-9hana16w.jpg



↓これは皆さまよくご存じの鬼灯の実です
これから次第に赤くなってゆきます


11-6-9hana19w.jpg


11-6-9hana19-2w.jpg
posted by ぱふぱふ at 07:17| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

未央柳

中国原産のこの花は江戸時代初期に渡来したそうです

観賞用として庭に植えられたそうです

枝先に数個集まって濃い黄色の五弁の花が咲きます

花弁の上には黄色の長い雄蕊が群がって立つのが特徴的です

中国名は「金糸桃」「金糸海棠」

「美容柳」は花が美しく葉っぱが柳に似ていることからだそうです

そして「未央柳」の名は

中国長安の「未央宮」にあった柳に基づくそうです

この花に似た花に「金糸梅」という花があります

同じ仲間ですが少し遅れて咲きます

また、雄蕊が短く花冠より飛びださないです





11-6-9hana24-1w.jpg


11-6-9hana24-5w.jpg


11-6-9hana24w.jpg


11-6-9hana24-3w.jpg


11-6-9hana24-4w.jpg
posted by ぱふぱふ at 09:53| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

アジサイ 4

アジサイシリーズもとりあえず今日で一応区切りとして
後日またアジサイをアップするかもしれませんがお付き合いくださいね
今日は目で楽しむアジサイにこだわって〜〜みました



11-6-5hana11w.jpg


11-6-9hana14w.jpg


11-6-5hana14w.jpg


11-6-5hana14-1w.jpg


11-6-5hana13-3w.jpg


11-6-9hana9w.jpg


11-6-9hana8w.jpg
posted by ぱふぱふ at 13:02| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。