2011年09月12日

エイクホルニ「アズレア」とコナギ(ミズアオイ)

エイクホルニア「アズレア」
ブラジルの亜熱帯地方が原産です。水中葉は細長く対生し、「ヤシ」の葉に似ています
水中葉は水草として鑑賞されますが成長してくると水面上に大きな水上葉を広げ
水中葉は枯れてしまいます。「ホテイアオイ」の仲間ですが
花弁の縁に細かな鋸歯があるのが特徴です。
ミズアオイ科ホテイアオイ属の多年草 学名は Eichhornia azurea
英名は Anchored water hyacinth



11-9-10hana21-1w.jpg


11-9-10hana21-2w.jpg


11-9-10hana21w.jpg


コナギの花(ミズアオイ)
農薬のおかげで絶滅が危惧されています
水生で葉の形がカンアオイの形に似ていることからついた名前

11-9-10hana5w.jpg


11-9-10hana5-2w.jpg


11-9-10hana5-1w.jpg
posted by ぱふぱふ at 14:29| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。