2012年03月31日

植物園のカタクリの花

植物園のカタクリの花がことしは随分増えて花が沢山咲きました
ことしは各花の開花が遅れている中、このカタクリだけは昨年と同じ日に咲きました
立地条件でやや栄養不足感があって花が小ぶりですが頑張って咲いています
毎年花のアップ写真が多いので今年は少し影にこだわったものをアップしてみました



12-3-29hana9-15w.jpg


12-3-25hana2-24w.jpg


12-3-29hana9-6w.jpg


12-3-29hana9-17w.jpg


12-3-29hana9-10wjpg.jpg


12-3-29hana9-22w.jpg,br>

12-3-29hana9-21w.jpg
posted by ぱふぱふ at 09:15| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

ダンコウバイ

2週間ほど前に写してアップするのを忘れていました
少し遅れましたが・・目立つようで目立たない小さな花の集まりです

檀香梅 クスノキ科クロモジ属 (落葉小高木) 学名 Lindera obtusiloba Blume
別名 ウコンバナ、シロジシャ

ダンコウバイは、ロウバイの一種の呼び名だったようですが、明治以降本種に用いられているそうです
檀香はビャクダンの漢名で、同じように幹茎などに香りがあります
ダンコウバイは3月の終わり頃から4月にかけ、葉の展開に先立って黄色い花を咲かせます
枯れ木立の中にひときわ明るく咲くダンコウバイの花は
マンサクの花のイメージと共通するものがあります
雌雄異株であり、雄花は1つの花序に6〜7の花が群れ咲きます
花被片は6、雄しべは9本であり、雌しべは退化しています
雌花は雄花の数ほどは付かないので、雌株は雄株ほど鮮やかな花とはならないようです


12-3-22hana3-1w.jpg


12-3-22hana3-2w.jpg


12-3-22hana3-3w.jpg


12-3-22hana3-4w.jpg


12-3-22hana3-5w.jpg,br>

12-3-22hana3-6w.jpg


12-3-22hana3w.jpg
posted by ぱふぱふ at 08:58| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

ショウジョウバカマ

ショウジョウバカマがあちこちに顔を出し始めました
今年は気温が低いせいか背丈が短いですが色あいは美しい
地面にへばりつくように葉を広げ・・おもむろに丸まった蕾から
花が開いて気舞うs・・子供はチアリーダーたちの持つ
ボンボンのようだといいます・・なるほど面白い表現です

12-3-20hana5-4w.jpg


12-3-20hana5-3w.jpg


12-3-14hana5-5w.jpg


12-3-14hana5-4w.jpg


12-3-14hana5-3w.jpg


12-3-14hana5-2w.jpg


12-3-20hana5-6w.jpg
posted by ぱふぱふ at 08:10| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。