2012年04月05日

スミレ

スミレと一言でいっても種類はかなりたくさんありますが
足元で咲いているのはコスミレかタチツボスミレが多いですね
意外と目立たない紫色で小さな花が咲いていますが一度見つけると
あぁあここにもあそこにも・・咲いてると目につきだします
けなげで美しさも控えめですが群れて咲く姿は野の花の
美しさの集約のようです、あくまでも謙虚に咲く姿が好かれる理由でしょうか
ひとたび野にスミレを見つけると花の好きな人ならば大抵は
かがみこんで花を見つめてゆきます・・
だからこそ愛に関するスミレの神話も多いのでしょう



12-4-1hana25-5w.jpg


12-4-1hana25-4w.jpg


12-4-1hana25-3w.jpg


12-4-1hana25-2w.jpg


12-3-29hana14w.jpg


12-3-29hana14-6w.jpg


12-3-29hana14-1w.jpg


12-3-29hana14-2w.jpg
posted by ぱふぱふ at 13:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。