2011年01月31日

シモバシラ再登場

植物園内にシモバシラという植物の茎にできるシモバシラを再度写してきました
次第次第に小さくなっているのでこれが最後になるかもしれない
今年も無事に見て写すことができてうれしく思ってます
条件がそろわないと見られない冬の減少で遠くからカメラマンが集まり
テレビ新聞で報道されて携帯片手に場所を確認しながら目当て求めて入場者が増えます


11-1-27hana1-5w.jpg


11-1-27hana1-9w.jpg


11-1-27hana1-10w.jpg


11-1-27hana1-11w.jpg


11-1-27hana1-20w.jpg


11-1-27hana1-23w.jpg


11-1-27hana1-24w.jpg
posted by ぱふぱふ at 08:02| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
東京にはシモバシラが見られる所があったので見に行ったけど、すでに遅し・・
溶けちゃってましたぁ〜T_T

こんな綺麗なシモバシラをこの目でも見てみた〜い
Posted by のほほん at 2011年01月31日 18:20
鳥にばっかり目がいって、このような繊細な写真は何一つ撮ってません^^;
本当に綺麗に出来てますね。
時間を掛けて出来上がっていくのでしょうね。

しかし、この繊細なシモバシラの周りにシモバシラ目当ての
ごつい男性カメラマンが、カメラ片手に取り囲んでるところを
想像すると笑えてきます^^

Posted by 月子 at 2011年01月31日 22:54
さすが!名古屋の冷え込みは、シモバシラをこんなに立派に育て上げたのですね〜
TVや新聞で騒がれるのは当然です。
でも、人がどっと来るのは困りますね〜
Posted by MONA at 2011年01月31日 23:34
のほほんさん・・・

各地に見られるところはあるようですが・・
最近急に皆様気がつくようになったから・・
今まででも身近にあったのも気にしなかったのでしょうね
サルビアお一部の種類にも同じような状況になるので・・
サルビアを植えている家庭ではご自分の庭で見られます
今年は私もサルビアを買って植えてみようと思ってます
Posted by ぱふぱふ at 2011年02月01日 08:49
月子さん・・・

そうですね・・花を写されるカメラマンは
よく知ってるようですが・・
鳥を写される方は・・上ばかり見て足元の
現象を見落とすかも(笑)
このシモバシラは携帯から一眼まで冬の人気者です・・
Posted by ぱふぱふ at 2011年02月01日 08:51
MONAさん・・・

このシモバシラは・・まだまだメジャーに
なってるわけではないけれど・年々人気が上がってますね
狭い範囲にあるので10人もとり囲むと
ほかの人が見られないほど(笑)
朝一番で園内に入り手際良く写してます(笑)

Posted by ぱふぱふ at 2011年02月01日 08:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。