2011年06月30日

ポーチュラカ

ポーチュラカ  スベリヒユ科スベリヒユ属
学名:Portulaca oleracea 'Wild Fire'
和名:花滑りヒユ(はなすべりひゆ) 英名:パースリン  別名:ポーチュラカ
原産地:温帯〜熱帯の各地

5月〜10月下旬まで良く咲き熱くても夏バテしません。私もあやかりたい(爆)
伸びすぎた枝は時々切り戻して 下の方の新芽を育てるようにすると
枝数が増えて沢山咲き切り取った枝を挿し木すれば 簡単に増やせるそうです


11-6-23hana2-3w.jpg


11-6-23hana2-4w.jpg


11-6-23hana2w.jpg


11-6-23hana2-6w.jpg


11-6-23hana2-2w.jpg,br>

11-6-23hana2-5w.jpg
posted by ぱふぱふ at 09:09| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マーブルの
強烈 (。・_・。)ノ♪
Posted by 「せ」 at 2011年06月30日 09:55
黄色い花のバックに赤やピンクの花がボケて
きれいですね〜。
小さくてカラフルで可愛い花です。
ラストの1枚は鮮やかな大アップ。
存在感を感じました。
さすが、夏に強いポーチュラカ!
Posted by miya at 2011年06月30日 15:21
前にはポーチュラカをよく植えていました。
夏の日差しにも強く、手もかけなくても、いつも花を咲かせる可憐なポーチュラカですね。
こちらは蒸し暑くて、でも冷房しないようにしています。
草むしりしていて、上にでっぱりあるの忘れて立ち上がり、頭を切って血だらけになってしまいました。でも、しばらくしたら止まったので良かった。
Posted by MONA at 2011年06月30日 20:31
こんばんは〜

真夏に一番の元気なお花ですよね

大好きです
Posted by ゆかりん at 2011年06月30日 20:32
ポーチュラカはハナスベリヒユというんですね。
スベリヒユと聞くと、地面に張り付くように生えてる
草を思い出します^^
仲間なのでしょうね!?
あの草はよく増えますから、同じくポーチュラカも
どんどん増えるのでしょうかね(笑)

Posted by 月子 at 2011年07月01日 00:06
「せ」さん・・・

夏にはこの花・・花壇やプランターには
欠かせない花・・強さがあこがれ
Posted by ぱふぱふ at 2011年07月01日 08:59
miyaさん・・・

夏の花が元気のない時期に
ポーチュラカは元気いっぱいの花で
色もソフト感があって可愛いね
Posted by ぱふぱふ at 2011年07月01日 09:00
MONAさん・・・

そうそう〜^本当に暑い夏に手間暇の
かからない可愛い花です
毎年わが家もプランターの彩りです

おやっ!!大変だったね〜
大怪我・・ひどくならなくて良かったけど
痛いの自分持ちだからつらいね
無理しないで化膿しないように祈ってます
Posted by ぱふぱふ at 2011年07月01日 09:02
ゆかりんさん・・・

ゆかりんさんとこにも当然咲いてるでしょうね
素敵な立派なお庭にあると花だって優越感なるだろうな
我が家はプランターで暑いベランダに置いてあるから
花が格差を感じるかも(笑)可愛いから好きな花です
Posted by ぱふぱふ at 2011年07月01日 09:05
月子さん・・・

そうそう和名はハナスベリヒユ
スベリヒユだけだと違う花になるから〜
紛らわしいから洋名がよく使われますね
他に・・呼び名としては
ヘラマツバボタン  ヒロハマツバボタン
などもありますが・・これも間違えそうなんですね

この花もよく増えますし挿し木でもどんどん増えます
Posted by ぱふぱふ at 2011年07月01日 09:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。